社会福祉法人たからばこ

お知らせ

2022年9月9日
NEW

くすのもりアート展

テーマ/虹-カラフル-
入場無料
日時/2022年10月8日(土)・9日(日)・10日(祝)
10:00〜17:00 ※10日(祝)は15:30まで
会場/九州芸文館 アネックス1(福岡県筑後市大字津島113 )

主催/筑後わかたけ福祉会、社会福祉法人たからばこ、九州芸文館
後援/福岡県、筑後市、八女市、柳川市、みやま市、広川町
協賛/第30回ふくおか県民文化祭2022協賛事業、九州ダンボール株式会社

ダウンロード【PDF】

2022年8月9日

なかまたちが、「くすのもりアート展」にむけて作品制作中

2年ぶりにアート展開催します。2022年10月8,9,10日の三日間、場所は、九州芸文館です。制作中の作品の一部を紹介します。

2022年7月8日

たからばこ医療チーム誕生!

4月より入職された職員の研修終了を機に医療チームを結成し、ユニフォームを新調しました。気持ちを新たに業務に励みたいと思います!(左から看護師、理学療法士、理学療法士)

2022年6月13日

ついに第1宝箱の屋根に太陽光パネル設置しました。

「みやまスマートエネルギー(地元の電力会社)」によれば、昼間の電気はほとんど太陽光発電で自力で調達できています!

2022年5月1日

宝箱にリハビリスタッフが増えました!

4月よりリュックに森匡輝(まさき)さんが入職されました!
理学療法士の視点でこども達を笑顔にします!



2022年4月1日

第1宝箱に「太陽光パネル」設置

宝箱は、みやまスマートエネルギー(福岡県みやま市)及び(株)アズマ(福岡県八女市)と契約し、第1宝箱の屋上に太陽光パネルを設置します。自家消費分の電力をこれで賄います。地域内の再生エネルギーの普及に参加し、CO2の排出を減らすことに少しでも貢献します。

2022年4月1日

第1宝箱に「蓄電池」の導入

この度、みやまスマートエネルギーの野間さんよりご紹介頂き株式会社アズマさんと太陽光パネル設置に伴う諸契約を締結しポータブル蓄電池を納品頂きました。この蓄電池は、移動型で6時間でフル充電され災害等における停電時に、サーバーや冷蔵庫、エアコン、携帯電話の充電や小型家電(扇風機・ファンヒーター)等に使用する事ができます。これにより既存の発電機に加え、当法人の災害インフラをより盤石にすることができます。今後は、発電機と蓄電池を定期的に利用(起動)し有事の際への対応力を高めていきたいと考えております。


2022年2月1日

奨学金返済援助制度、初めての適用者です。

奨学金返済のサポートを受けさせて頂いています。少しサポートを受けるだけでも、その分を生活費に回すことができ、とても助かっています。自分への負担を少しでも減らして楽しく仕事を続けることができます。

下川恵美



2021年12月1日

2021年12月1日

2021年11月1日

パパの味方!(男性初の育休取得)

この制度は権利として保障されていますが正直なところ人手が減ることに申し訳なさを感じていました。しかし、周りに相談したところ快く受け入れてくれた事で父親としては、普段は味わうことのできないこどもの成長を身近に感じることができ、妻のサポートの重要性を感じた貴重な体験となりました。(産後8週+1歳までの2週 計10週)

文責 佐藤勇希

2021年11月1日

2021年11月01日

2021年11月1日

2021年10月1日
職員互助会から「勤続プレゼント」が支給されました。
コメント「涙あり、笑いあり。みなさんに支えられ あっという間の15年間でした。これからも、より頑張って行けたらと思います♪」

2021年10月1日
職員互助会から「健康用品」が支給されました。
商品名「コンフォート ハニカム ゲルクッション」
コメント「有難うございます。背中と腰への負担が軽減しました。」
商品名「グリル活用角形パン」
コメント「グリルで活用できる商品を頂きました。居酒屋メニューを作って楽しみたいと思います。ありがとうございました。」

2021年08月26日

2021年07月27日

2018年09月12日

2018年04月01日
平成30年4月より新拠点がスタートします。

2018年04月01日

コロナウィルス関連のお知らせ

2021年07月27日

2021年05月20日

2021年05月19日

2021年05月19日